IZA鎌倉ゲストハウス<新型コロナウイルス感染症への対策について>

当ゲストハウスは、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を踏まえて策定された、宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン及び各都道府県が定める行動計画に沿って対応しております。

施設内の具体的な対応
・入口を開放し、施設内の換気を十分におこないます。
・施設内にはアルコール、その他の消毒液を常設しています。
・手が頻繁に触れる箇所(テーブル、イス、ドアノブ、電気スイッチ、筆記具等)を頻繁に消毒します。
・施設内の共用部分(トイレ、シャワールーム、洗面台、キッチン等)には、消毒液が設置されています。
・ベッド、寝具は、ベッドメーキング時に消毒しています。また、直接、肌に触れるシーツ等の使い回しは、おこないません。都度、洗濯をしております。

従業員の具体的な対応
・従業員は、朝夕2回の検温等の健康管理を徹底したうえで業務に従事します。
・万が一体調がすぐれない従業員については、自宅待機とし、数日間の観察期間を設けます。
・従業員はマスクを着用し、頻繁に手洗い及び手指を消毒し、距離を保って接客します。
・ユニフォームは、こまめに洗濯します。
・すべてのお客さまに感染症対策へのご協力をいただくように案内します。

お客さまへのお願い
・ご入館の際には、手指の消毒及び体温測定にご協力をお願いいたします。尚、咳、かぜ症状、発熱がある場合は、施設内への立ち入りを制限させていただきます。
・可能な限りマスクを着用し、手洗い及び手指の消毒にご協力ください。
・施設内の共用部分(トイレ、シャワールーム、洗面台)には、消毒液が設置されています。ご利用後には、次にご利用になる方の為に清拭消毒をお願いいたします。
・ラウンジ等の共有スペースでは、お客様同士の接触をできるだけ避け、対人距離の確保をお願いいたします。
・ご退館から2週間以内に感染が判明した場合は、速やかにお知らせください。